So-net無料ブログ作成

砥鹿神社に行ってきた。・・・しかし。 [一の宮]

結構大阪から距離があったので行くのを躊躇していた砥鹿神社
暑い中無理して出掛けたのだが・・・。
一眼レフにSDカード挿すのを忘れていた。
結局携帯ノカメラで撮影。

里宮
IMAG0028.jpg

奥宮
IMAG0030.jpg

折角奥宮まで行ったのにな~。
残念無念・・・。
タグ:一宮 式内社

石川県と富山県へ観光に行きました。 その2 [一の宮]

8時にホテルを出発。金沢駅前から県道17号~60号と走り「能登有料道路」で北に向かう。当然、目的地は「千里浜なぎさドライブウェイ」である。美しい日本海の景色を見ながらドライブを楽しむ。今浜ICで有料道路を降り、500m程でドライブウェイ入口に着いた。

本当に砂浜の上を走るんですね
DSC_0061.JPG

こんなに海の近くで写真が撮れるとは思わなかった
DSC_0066.JPG

ちなみに能登有料道路は来年4月から無料になるそうです。ドライブウェイを堪能した後、能登一宮「気多大社」に向かう。ドライブウェイの出口から10分程で到着した。

鳥居
DSC_0067.JPG

拝殿と本殿
DSC_0070.JPG

・・・にしてもここは縁結びで有名らしいですね。
境内にも恋話やら、恋愛成就の事やらがたくさんあって、男一人浮いていました・・・。
参拝を済ませ次に向かう。羽咋から東に向かい氷見に到着。お土産を購入後、親の用事を済ませる。
氷見市内を少し観光した後、雨晴岩に向かった。

ここで義経一行が雨宿りしたそうな
DSC_0081.JPG

立山方面ですがすっきりしない景色です
DSC_0086.JPG

説明板
DSC_0089.JPG

義経社
DSC_0093.JPG

雨晴岩から高岡方面に車を走らせる。すると伏木辺りで「気多神社」の文字が。案内文字通り走ると越中一の宮の一つ「気多神社」に到着した。

拝殿
DSC_0099.JPG

御神木
DSC_0100.JPG

本殿
DSC_0103.JPG

長い石段をのぼり、参拝を済ませる。大伴神社にも参拝し、駐車場で息を整えた後、次の一の宮に向かう。そうです。越中には4つも一の宮があるんです。国道を南に走り高岡市内へ。高岡城跡の中に入り、駐車場に車を停める。無事、越中一の宮の一つ「射水神社」に到着した。

拝殿
DSC_0111.JPG

次の一の宮「高瀬神社」までは結構距離があるので、参拝後急いで出発する。しかし途中で目に入った「高岡大仏」が気になり寄り道する事に。

日本三大仏の一つ
DSC_0114.JPG

火災で焼けた旧大仏の頭だそうです
DSC_0116.JPG

寄り道したので時間が無い。昼食も車内で済ませ先を急ぐ。「高瀬神社」に着いたのは2時を過ぎた頃だった。

鳥居
DSC_0121.JPG

拝殿
DSC_0128.JPG

散居村の風景
DSC_0131.JPG

ここから次の一の宮「雄山神社」までは結構な距離があるので高速道路を使う事にする。
砺波ICから立山ICまで高速に乗り、ここから地道を走る。ICから結構な距離を走り、「雄山神社 前立社壇」に到着した。

山門
DSC_0136.JPG

本殿
DSC_0138.JPG

鉄橋とレール
DSC_0145.JPG

巫女さんに「雄山神社 中宮祈願殿」までの道を聞き車を走らせる。県道を20~30分程走り到着。

鳥居
DSC_0149.JPG

拝殿
DSC_0151.JPG

杉並木が続く参道
DSC_0152.JPG

ここで予定は終了。他にも「日石寺」とか行きたい場所がたくさんあるが次回の楽しみとする。一旦、国道41号線に出て高山に向かい、ここから高速で帰阪した。
さて、次は何処に行こうか?一の宮巡りか、四国88か所か。ゆっくり考えるとするか。

石川県と富山県へ観光に行きました。 その1 [一の宮]

珍しくまとまった休暇が取れたので石川県と富山県へ観光に行く事にした。
一の宮巡りもあるし、親から仰せつかった用事もあったので。
9時10分頃自宅を出発。阪神高速~近畿道~第二京阪~名神~北陸道と走り抜ける。
安宅PAのETC出口から出て、少し走ると安宅の関に到着した。

えらく縮んだ弁慶だな
DSC_0001.JPG

灯台(名前知らず)
DSC_0004.JPG

義経と弁慶
DSC_0008.JPG

勧進帳を読む弁慶
DSC_0014.JPG

ジェット戦闘機の轟音が響く中、関所跡や神社を見て回る。
観光案内図に描かれていた場所を一通り見終え、次に向かった。
安宅から県道を東へ、東へと走る。のどかな風景を見ながら走ると目的地「白山ひめ神社」に到着した。

神門
DSC_0020.JPG

拝殿
DSC_0023.JPG

参拝を済ませ時計を見ると予想していた時間よりかなり早い。
予定にはなかったが、予約していたビジネスホテルにチェックインして金沢観光をする事にした。
神社から小一時間程で宿に到着。シャワーで汗を流した後、服を着替えて金沢城跡まで歩いて行った。

尾崎神社の門
DSC_0026.JPG

本殿
DSC_0028.JPG

夕暮れに染まる石垣
DSC_0031.JPG

三十間長屋(重文)
DSC_0037.JPG

鶴丸倉庫(重文)
DSC_0041.JPG

石川門は修理中の為、写真が撮れず。次回の宿題とする。
すでに日が暮れており、三脚も持っていなかったのでどうしようかと思ったが、とりあえず長町武家屋敷跡まで歩いて行く。少し道に迷ったが無事到着。

土塀の続く通り
DSC_0052.JPG

曲がりくねって見通しがきかない造りになっていますね
DSC_0057.JPG

何とか撮影もできたので宿まで歩いて戻る。近くで食事を済ませ、ほろ酔い気分で眠りについた。

(-_-)zzz

尾張の一宮とお城 [一の宮]

今日は休日。っていうか休んだ。あまりに仕事が続いて疲れたから・・・。
という訳でリフレッシュしに一宮巡りに行く。場所は尾張一宮「真清田神社」。
9時半に出発。阪神高速~西名阪道~名阪国道~東名阪道~名古屋高速と走り、昼過ぎに到着した。

楼門
DSC_0002.JPG

本殿
DSC_0004.JPG

なぜ鶏が?
DSC_0005.JPG

境内をブラブラ散策していると何故か鶏が放し飼いになっている。何か意味があるのかしらん?
野良犬とかに襲われないのかしら?
参拝後、次の目的地「国宝犬山城」に向かう。
県道64号を走り、観光駐車場に到着。途中で買ったコンビニ弁当を搔っ込み、城見学に向かう。

天守閣
DSC_0007.JPG

木曽川の風景
DSC_0009.JPG

登城の石段
DSC_0013.JPG

三光稲荷神社
DSC_0014.JPG

さて、犬山城を見て思った事だが100名城巡りもしようかしら?
100名湯も巡りたいし、ゆっくり考えようっと。

伯耆の国の一宮へ [一の宮]

今日は少し曇り空だったが、一日暇なので伯耆の国の一宮「倭文神社」に行く事とする。
9:30分出発。阪神高速~中国道~鳥取道と走る。・・・にしても時間がかかる。これなら院庄まで走り、国道を北上した方が速かったかしら?だらだらと時間ばかり過ぎる道を延々と走り、「倭文神社」に着いたのは昼の2時を過ぎた頃だった。

山門
DSC_0002.JPG

狛犬~
DSC_0004.JPG

拝殿
DSC_0005.JPG

参拝を済ませしばらく境内を散策した後、三朝温泉に向かう。倭文神社から左程時間もかからず到着した。川原沿いにある露天風呂は遠慮して「公衆浴場」に入る。
さっぱりした後、投入堂を見に向かった。

遥拝所より
DSC_0023.JPG

石碑
DSC_0026.JPG

さすがに投入堂までは歩けないので遥拝所から見る事にする。
この後、一旦鳥取市内まで抜け、朝と同じルートで帰宅。

PS 町の観光に電動折畳自転車が欲しくなった。
   でもFX大損したしな~。当面大きなものは買えないな・・・。

津山の桜を見に行く [一の宮]

昨日の雨もあがり、絶好のお出掛け日和。桜祭りで賑わう津山に出掛ける事にする。
7時30分に出発。阪神高速は流れていたが、中国道が事故?の為、中国池田IC手前から渋滞。
そこで国道を宝塚方面に直進し、途中で迂回。
再び国道に合流するルートをとる。
国道に合流後西進し、西宮北ICから中国道に乗る。津山ICで降り、津山城跡に着いたのはお昼になっていた。

青空に映える桜
DSC_0002.JPG

桜と櫓
DSC_0003.JPG

桜を見終わった後、美作国一宮「中山神社」に向かう。津山市内から左程時間もかからず到着。

さる~
DSC_0010.JPG

拝殿
DSC_0011.JPG

本殿の屋根
DSC_0014.JPG

中山神社を参拝した後、道の駅「久米の里」へ向かう。
で、当然これを撮影。

デカい
DSC_0017.JPG

結構ボリュームありますね
DSC_0020.JPG

この後、「温泉」に入ってから帰宅。とにかく渋滞で疲れました。

次はどこか一本桜を見に行こうっと!!

広島~島根旅行その3 [一の宮]

9時に宿を出発。海岸を散策した後、「石見畳ヶ浦」に向かう。宿の駐車場から車で数分で到着。

畳ヶ浦へはこの隧道を歩きます
DSC_0088.JPG

隧道途中の洞窟
DSC_0090.JPG

海風が強かった
DSC_0091.JPG

この日は風が強く、時折砂が顔面を直撃して痛かった・・・。
数枚写真を撮った後、次の目的地石見国一宮「物部神社」向かう。
途中道の駅「サンピコごうつ」で食料品を買い観光情報を仕入れる。
ここから結構な距離を走り「物部神社」に着いたのは丁度お昼だった。

本殿の屋根
DSC_0107.JPG

拝殿
DSC_0108.JPG

参拝を済ませた後、道の駅で仕入れた情報を精査し「三瓶小豆原埋没林公園」に向かう事にする。
県道を半時間ほど走ると到着した。

ここが入口です
DSC_0109.JPG

昔、ここにこんな木が・・・
DSC_0111.JPG

縄文時代の木だそうな
DSC_0113.JPG

地下のひんやりとした空間で何とも不思議な気分になります。また杉の香りが残っているらしく、館内も僅かですがいい香りがしていました。
杉を堪能した後、「菅谷たたら」に向かう。途中、三瓶山の麓に出たので写真をパチリ。

定めの松
DSC_0122.JPG

三瓶山
DSC_0124.JPG

写真を撮って直ぐに出発。ここから「菅谷たたら」までやたら遠かった・・・。
延々と山道を走りようやく集落に到着。案内人さんの説明を聞きながら散策する。

ここでたたらを作っていたそうな
DSC_0125.JPG

これでできたたたらを割っていたそうです
DSC_0129.JPG

これで観光終了。菅谷の近くまで松江自動車道が伸びており、ここから高速に乗る。
松江道~山陰道~米子道~中国道~阪神高速と走り抜けようやく大阪に帰ってこれた。
親を送り自宅に着いたら夜の10時頃。荷物を家に入れて風呂に入る。
後は寝るだけ~・・・zzz

南宮大社に行ってきた [一の宮]

今年は正月用のお酒も買ったし、スタッドレスにも履き替えたし、後は29日、30日に大掃除と食料品の買い出しを残すのみ。という訳で今日は暇なのでスタッドレスの効果を確認する事も兼ねてお出掛けする事にした。
目的地は美濃国一宮「南宮大社」に決定。ちょうど関ヶ原を通るからスタッドレスの確認もできるし。
10:30に大阪を出発。阪神高速が渋滞だったので、近畿道の八尾ICから高速に乗る。第二京阪~京滋バイパスと走り、名神高速に乗り継ぐ。彦根に近づくと雪が降ってきた。多賀SAを過ぎる頃には吹雪いてきたが、幸いそれを過ぎると雪も収まってきた。雪化粧をした伊吹山を眺めつつ車は関ヶ原ICに到着。高速を降り、国道21号を走る。南宮大社近辺で停電があったらしく信号が切れたまま。警察官の手信号に従い無事、南宮大社に到着した。

楼門
DSC_0020.JPG

拝殿を望む
DSC_0024.JPG

奉納された品
DSC_0026.JPG

社殿に使っていた瓦で作ったそうです
DSC_0030.JPG

奥にある稲荷社
DSC_0033.JPG

雪で足元がボトボトになるし、木に積もった雪が風でドカドカ降ってくるしで大変でした。次は春に一宮巡り再開しようかな?でも来年は大変な年になるだろうし、ブログの更新どころじゃなくなるかも・・・。
どっちにしろ来年にならなきゃ解りませんけどね。どうか良い年になりますように!!

PS これで今年のブログ更新は終わりです。もし会社をクビor大幅給料カットになっていなければ4月以降も更新できると思います。では皆様良いお年を。

越前の国へ [一の宮]

九月に入っても暑い日が続く中、休みが取れたので出掛ける事にする。
行先は越前の国一宮「氣比神宮」に決定。
行きつけのスタンドで給油してから出発。八尾ICから高速に乗り、第二京阪道~京滋バイパス~名神~北陸道~敦賀ICと走りお昼前に到着した。
しかし神社の駐車場に車を入れようとしたところ、なんと駐車場が祭りの屋台で満杯状態!!。
止むを得ず、少し離れた観光駐車場に車を停め、歩いて神社に向いました。
暑いので歩きたく無いんですが・・・。

この鳥居は旧国宝、現在は国の重要文化財です
DSC_0011.JPG


この額は有栖川宮威仁親王の御染筆だそうです
DSC_0012.JPG

参拝を済ませたがどうもザワザワして落ち着かない雰囲気である。
早々に退散し次の目的地、「金崎宮」に向う事にした。神宮から10分程で金崎宮下の駐車場に到着。
敦賀港の景色を楽しみながら石段を登る事数分で金崎宮に到着した。

由緒です
DSC_0024.JPG

拝殿
DSC_0030.JPG

城址の碑
DSC_0034.JPG

海上保安庁の船だと思う
DSC_0036.JPG

港を見ながらボ~っとしているとすでに夕刻。この後どうしようと思案したところ、暑い中歩いて汗だくで気持ち悪いので温泉に入る事にする。国道8号からしおかぜラインを走り「越前温泉露天風呂 日本海」で入浴。日本海を眺めて入る露天風呂は格別です。この辺りは日本海に面した露天風呂が複数あるので入り比べるのも良いかも。

日本海の夕日
DSC_0039.JPG

サッパリしたところで帰る事にする。元来た道を走り8時頃に帰阪した。

PS しまった。折角敦賀に行ったのなら「これ」見てくれば良かった・・・。    ○| ̄|_

伊和神社と羊羹 [一の宮]

今日は休日。昨日の豪雨から一転、晴れ間が広がり、このチャンスを逃すまいとお出掛けする事にする。
場所は播磨の国の一宮「伊和神社」に決定。
阪神高速~中国道と走り山崎ICで降りる。ここから国道を北上してお昼前に到着。早速参拝をする。

鳥居をくぐる
DSC_0001.JPG

森の奥に鎮座する拝殿
DSC_0012.JPG

今日は茅の輪がありました
DSC_0015.JPG

多分ドクダミ
DSC_0019.JPG

平日だし空いてるかな?って思っていましたけど、結構地元の方が参拝に来られてました。
参拝を終えると丁度お昼時だったので近くにある道の駅「播磨いちのみや」で食事にする。
昼食後、ちくさ高原を観光し、末廣堂にて羊羹を購入。

末廣堂本店
DSC_0020.JPG

帰りにエーガイヤちくさで風呂に入ろうとしたが今日は休業日・・・。朝から続いていた頭痛も酷くなってきたので帰る事にする。

にしても最近ついていません。昨日は赤信号で止まっていたら自転車に当て逃げされるし、今日は家の玄関先に犬の糞をされているし・・・。
あ~やだやだ!!